リゾートバイト竹富島

竹富島リゾートバイトデータ

  • 働いてる性別割合

    男性50% 女性50%

  • 未経験者割合

    未経験者60% 経験者40%

  • 年代割合

    20代30% 30代50% 40代20%

  • 時給相場

    1,000円台80% 1,100円台20%

  • 寮情報

    1R個室40% 1R40% その他20%

  • 働く期間

    3ヶ月以上70% その他30%

グッドマン社員の竹富島情報

担当:具志堅

竹富島でリゾートバイト!生活するのは石垣島

石垣島からフェリーで15分!石垣島から最も近い離島が竹富島です。とても美しい反面、お店などが少なく生活するには不便も多い島といえますが、リゾバに行く場合は心配ありません。
実は竹富島でリゾバをすると、寮は全て石垣島にあります。つまり実際に住むのは石垣島になり、石垣島はお店も豊富にあるなど生活に不便することはほとんどないでしょう。
石垣島に住みながら、竹富島も楽しめる、一度に二度おいしいのが、竹富島のリゾバです!

しっかりした研修!統一したやり方で安心の職場

竹富島で働くスタッフさんから仕事面での問題を相談される事がないですね。相談といえば、契約延長の話や給料の前払いについてがほとんどなので、働く環境は良いと思います。
職場は研修がしっかりしていて、やり方が統一されているので安心です。

寮の近くにある絶品ソーキそば!

竹富島にはあまりお店がありませんが、寮がある石垣島にはお店がたくさんあります。仕事以外の生活時間は寮で過ごすので、石垣島の情報も調べていくと良いと思います。竹富島で働くスタッフさんの寮のすぐ近くにある「くわっちゃー食堂」のソーキそばがおいしいという話をスタッフさんから聞いた事があるので、食べてみてください!

水牛の乗って散策!美しい島をゆっくりと

竹富島でオススメなのが、水牛に乗って島内を散策する事です。小さな島ですが、とても美しい島なのでゆっくりと水牛に乗りながらの散策はリゾバスタッフにも大好評です!都会暮らしの方はなかなか経験する機会がないと思うので、竹富島に行った時にはぜひお試しください!

竹富島の水牛車

現地の方とも知り合いに!竹富島の働きやすさの秘訣

竹富島で働くとリゾバ仲間だけじゃなく、現地で働く人たちとすぐに知り合いになれると思います!
そもそも竹富島に住んでいる人が少なく、現地の方も大半が石垣島に住んでいるので、毎日往復のフェリーで一緒になるうちに知り合いになるそうです。心強い知り合いが増えることで、働きやすい環境になっていくでしょう。

竹富島の風景は変わらない!寮は全て石垣島にある訳

竹富島では町並みを保存するために、新しい建造物を建てる際には国の許可が必要となっています。改築や修繕をするときも伝統的な様式を踏襲する決まりがあり、新しく寮を作ることは困難と言わざるを得ません。

しかし、その分昔ながらの風景や町並みが残されており、竹富島の美しさの源になっています。
リゾバで働きに来て、数年後に戻って来ても竹富島はきっと同じ風景で迎えてくれるのではないでしょうか。

竹富島の集落

竹富島リゾートバイト体験談

Hさん

Hさん(20代)

職種:調理補助

リゾバ経験:初めて

グッドマンサービスを初めて使いましたが、サイトも見やすく担当者の方には親切に対応していただき良かったです。
仕事内容はその都度やりながら覚えていく感じで少し大変でしたが、衛生面でのルール等の説明を半日かけて行って頂くなど、研修もしっかりありました。
職人気質な料理人の世界で働くことで様々な勉強ができたと思います。

Tさん

Tさん(30代)

職種:調理補助

リゾバ経験:初めて

竹富島では空いた時間に港や海岸をよく散歩しました。
寮が石垣島だったので、近くにコンビニや繁華街が有り、バスを使えば100均やドンキホーテにもアクセスできる一方で、すぐ近くに綺麗な海が広がっており、南の島の自然と町の便利さを両方楽しめます!

Aさん

Aさん(30代)

職種:フロント

リゾバ経験:初めて

賄いや社員食堂がなく、職場周辺にも食事どころやコンビニが無いため、弁当を作るか通勤時に購入していく必要がありました。
石垣島の量に戻れば徒歩10分で繁華街に行けて、美味しい居酒屋や八重山そばの店やくわっちゃー食堂のソーキそばが美味しかったです。

M

Mさん(30代)

職種:

リゾバ経験:初めて

仕事以外の時間は、基本石垣島での生活でしたが、寮はシンプルな作りでしたが家具も一通り揃っていて快適でした。
リゾバの思い出として、仕事での時間が多かった竹富島に休日を使って遊びに行った時のことをよく覚えています。
レンタルサイクルで島をぐるっと一周!見たことない景色やエメラルドグリーンの海など、竹富島の魅力を再認識できて、その後の仕事にも良い形で行かせたと思います!