リゾートバイト×沖縄 旅行では味わえない、日常的な時間の使い方。

2018.03.20 15:58

ママチャリ山口

この記事書いた人

ママチャリ山口

日本の南国で「暮らすように仕事をする」

旅行ではなく仕事でやってきた。初めての沖縄。
慣れ親しんだ街を離れて初めての住み込み生活。

これから過ごす街はどんなところなんだろう。

どんな人と一緒に仕事をするんだろう。

馴染めるだろうか。上手くやっていけるだろうか。

海は綺麗なのかな。泡盛美味しいのかな。

楽しい思い出作りたいな。

沖縄本島はもちろん、少し足を延ばせば離島にも行ける。
知らない沖縄を発見できる。

そんな期待を胸に、ワクワクドキドキで降り立つ沖縄でのリゾートバイト 。
キーワードは「暮らすように仕事をする」

いつもの旅行とは違った、時間の過ごし方を楽しむ。

仕事にも慣れてきて待ちに待った休日の1日。
普段の旅行であれば、短い日程の中で計画を立て、密度の濃い時間を過ごそうとしてしまいがちな私。

ただ、今回はリゾートバイトでの沖縄。
いつもの旅行みたいに動き回ってたら疲れちゃうよね。

休みの1日くらい思いっきり寝たり、

読書にふけてみたり、

ゴロゴロしてて1日が終わっちゃったり。

たまには何も考えずに、着の身着のままで外に出てみるのもあり。

まるで、慣れ親しんだ土地で生活しているような感覚。日常的な時間の使い方をしてみる。
旅行ではなかなかできない過ごし方。これもリゾートバイトの醍醐味。

他にも楽しみ方は色々。
なんたってまだまだ時間はあるんだから。

海でこんなことをしてみたり。。

夜はおもいきって外に出てみよう!

賑やかな沖縄の夜。ふらっと1人でお店に入っても気づいたら周りにたくさんの人が話しかけてくる。
気付いたらたくさん友達ができてる。

初めはドキドキだけど、人ととの優しいふれあいがクセになるこの瞬間。

そこで素敵な素敵な出会いがあったりして。。そんな沖縄の夜。

夜は地元の人たちとわいわい!

楽しみ方は人それぞれ。沖縄のリゾートバイトのすすめ

沖縄には、まだまだ紹介しきれない楽しみ方が色々。
「竹富島」や「石垣島」など有名で最高に癒される離島も多くあり、
その一つひとつがそれぞれ特色を持っている。

紹介しきれなかった分は、是非自分の目で確かめに行ってみて。
私が紹介しきれなかった発見があるかもしれないから。

「百聞は一見にしかず」
自分で見ることで、出会うことで、体験することで。

ただ、最後に少しだけ私のおすすめを紹介させてね。

一度体験してしまったら、絶対に虜になってしまう。
人生観が大きく変わるかも。
そんな不思議な「沖縄」にいざ。