意外と知らない?リゾートバイトの寮について

ABOUT

住み込みで働く、
リゾートバイトの寮について

リゾバのお仕事探しをしている方が気になる事の上位に常に位置しているのが、生活環境についてです。長期で働く方はもちろん、短くても2週間程度は働くことが多いので、どんな寮で、費用はかかるのか、周辺の環境についてなど、みなさん気になるところだと思います。

ご自身が思う完璧な寮を見つけるのはなかなか難しいかもしれませんが、少しの期間でも過ごすことになる環境に対して、何も知らずに入職となると不安に感じる方も多いでしょう。今回はリゾバの寮事情についてお伝えしていきます。

リゾートバイトの寮の部屋の種類

部屋の基本タイプは5種類!
ご自身に合ったタイプを探しましょう。

リゾバの寮は、現地に行ってから初めて知るのではなく、求人探しの時点である程度の情報を得ることが可能です。築年数や綺麗さももちろんですが、「1人部屋か相部屋か」などの部屋タイプによって、生活環境は大きく変わります。以下に部屋タイプの種類と特徴をまとめましたのでご覧ください。

1R個室

普通の一人暮らしの部屋と同じイメージで、プライベートが保てることもあり一番人気のタイプです。

一部共同個室

部屋は個室ですが、トイレやお風呂、食堂などが共同になっているタイプです。
1R個室より交流の場があるので友達作りがしたい人にオススメです。

相部屋

2人以上が同室で生活するタイプです。
同室のメンバーと相性が合えば、深い友人関係を築きやすいです。

カップル同室

その名の通り、カップル同室で生活することができます。
リゾバの寮は男女で寮が分かれているので、全ての施設で対応しているわけではありません。この条件を優先してお仕事探しをされる方もいるなど、カップルで働きたい方に人気のタイプです。

客室

旅館などの客室を寮として使える、稀ですが入居できれば満足度が非常に高いタイプです。

寮費っていくらかかるの?

寮費はほとんどの場合無料!
生活費がかからないのはリゾバの大きな特徴です。

住み込みで働くリゾバは、基本的に寮生活になりますが、ほとんどの場合寮費が無料です。
水・光熱費も無料、場所によっては食費も無料なので、生活費が掛からないことはリゾバの特徴にもなっています。働いた分がそのまま貯金に回せるので、リゾバは効率の良い働き方ができると言えるでしょう。

リゾバの実費

全体の95%が無料となっているので、基本的に無料と考えて良いでしょう。
普通の賃貸とは違って、「綺麗で広いから有料」ということはないので、無料でも綺麗なところは沢山あります。普段の生活で、家賃は支出の固定費としてウェイトの大きい部分ではないでしょうか。リゾバなら固定費を減らして稼ぐことができます。

みんなが気になるWi-Fi環境は整っているの??

見知らぬ土地での生活にネット環境は必須!
リゾバの寮は基本的にWi-Fi完備

全てではありませんが、基本的にリゾバの寮はWi-Fi完備です。
通常の必要経費ではない方もいるかもしれませんが、現代では生活費の一部と言っても過言ではなくなってきた通信料。寮で過ごす時間も少なくないので、希望のお仕事先に付いていると嬉しい特典と言えます。
*リゾートバイト.comなら施設にWi-Fiのない場合でも、Wi-Fiルーターの貸し出しを行なっています。

リゾバの寮のWi-Fi設置率

リゾバの寮って綺麗なの?

リゾバの寮はこんなところ!
リゾバの寮の実際をお教えします!

住み込みで働くには、寮の快適さは気になるところです。
「リゾバの寮って実際綺麗なの?」「実はボロボロのところばかりなの?」
そんな疑問に正直にお答えします。

綺麗な寮ばかりでは無い

老朽化が進む寮など決して綺麗とは言えない所もあるでしょう。
リゾート地というと山奥での生活になることも多く、虫が出ることもしばしば・・

狙い目は築浅やリフォーム済みの寮

求人情報に記載があるか確認したり担当に確認してみましょう。
綺麗な寮を最優先に考える方にはオススメです。

寮の魅力は様々

ご飯が美味しい所や冷暖房が使い放題など寮の魅力は様々です。
ボロボロで無い限り、見た目以外の魅力にも目を向けてみましょう。

洗濯ってどうしてるの?

洗濯機は共同のケースがほとんど。
洗剤など必要なものを持参しましょう

洗濯はコインランドリーに行かなくても、基本的に寮に付いています。洗濯機の使用が有料のところもあるので、計画的に洗濯をすると良いでしょう。大体が寮内で共同の洗濯機が置いてあり、洗剤は持参です。ハンガーや洗濯バサミなど、必要なものは持っていくと無駄な出費がなくなります。

リゾバの寮の洗濯機の内訳

必要なもの

  • 洗剤
  • 洗濯ヒモ
  • ハンガー
  • 洗濯バサミ

リゾバの寮の周辺環境

気軽に買い物はできるの?
山奥でのお仕事も多いリゾバの寮の周辺環境の実際

派遣先の多くがリゾート地のリゾバは、勤務地が山奥ということも少なくありません。寮も当然山奥にあり、周辺にコンビニひとつないということもあります。しかし、住み込むからこそ味わえる観光地の新たな一面を見つけることもできるでしょう。せっかくの非日常をぜひお楽しみください。

こんな環境です

  • 近くに観光地がたくさんある
  • 大自然に囲まれた生活ができる
  • 近くに行きつけの居酒屋ができる

住み込みだからこそ味わえる事がたくさんあります。
観光客としてではなく、住民としてリゾート地を楽しんでください。

リゾバ寮のチェックポイント

これから住む寮はどんなところなの?
気になるポイントをチェック

リゾバの寮の良し悪しは、価値観によっても変わると思います。
どんなことを考慮して選べば良いのか、チェック項目を作ってみると良いでしょう。
全てが完璧とはいかないかもしれませんが、重視するポイントを抑えることにも役立つと思います。

重視するポイント

  • コンビニやスーパーなどがあるか
  • 仕事場までの距離や交通手段
  • 洗濯はいつでもできるか
  • エアコンは完備されているか
  • 食事は三食付いているか

リゾバ寮で良くある質問

リゾバの先輩たちの疑問を集めました!
出発前にご確認ください。

これまでにあった実際の質問を集めました。当社の担当社員がよく聞かれる質問をピックアップしていますので、多くの方が参考になると思います。
ただし寮については、施設によって対応に違いがあるので、気になることは直接担当社員に聞いてみると良いでしょう。

寮のタイプなど希望は出せますか?

希望を出すことができます。担当社員に希望を伝えて、相談をしながら決めていくことになります。

車やバイクの持ち込みはできますか?

できるところとできないところがあります。事前にお伝えできるので、担当社員に確認をしてみてください。

近くにコンビニやスーパーがない場合の買い物はどうしたら良いですか?

休みの日に買い貯めておくなどすると良いです。ネットショッピングという手段もありますが、寮によっては禁止の施設もあります。寮母さんがいる施設は、受け取りが可能なのでネットショッピング可能な場合が多いです。

寮の設備は何が付いていますか?

施設によって違いますが、大型家電を持ち込む必要はありません。冷蔵庫や洗濯機などは、備え付けのものを使えると思います。ドライヤーなど小物系は事前に担当社員にご確認ください。

門限はありますか?

基本的には門限なしです。稀に門限がある施設もありますので、気になる方はお問い合わせください。

SEARCH

希望の条件を選んでリゾバを探そう!

エリア

働く期間

人気条件